薄毛と抜け毛対策

薄毛には、たくさんの対策があります。しかし、数ある対策の中から自分に合った薄毛対策を行わなくては、効果はありません。薄毛は、遺伝も関係しているのは確かです。しかし、薄毛対策を行うことで防げることもあります。

 

1番手始めに考えなくてはいけないのは、シャンプーです。シャンプーには、高級アルコール系界面活性剤が使用されているものが多いです。

 

薄毛対策に向いているシャンプーは無添加のシャンプーになります。その為、スーパーやドラックストアで見かけるシャンプーは、手頃な価格で販売されており、入手しやすいことから、支持を集めていますが、薄毛対策には向いていません。

 

シャンプーの他にも、頭皮の状態も薄毛と大きく関係してきます。頭皮が硬い、フケがある等のトラブルは薄毛の原因になります。シャンプーをする際には、頭皮もしっかりと洗浄するようにしなくてはいけません。

 

また、長時間のドライヤーもよくありません。なるべくタオルで水気を拭き取り、ドライヤーは仕上げ程度にしておくのが良いでしょう。

 

また、ストレス、食生活、喫煙、飲酒も薄毛と無関係ではありません。栄養が偏ると、髪にも栄養が届かなくなりますので、髪が弱り、結果として薄毛に繋がってしまいます。喫煙、飲酒は、栄養を運ぶのを妨げてしまうことがあります。

 

薄毛対策をするには、禁煙を試みることや、過度な飲酒を避けることも必要です。ストレスにより髪が抜けるというのは、よく耳にすることでしょう。ストレスから円形脱毛症になる人もいます。

 

薄毛対策には、他にも育毛剤の使用等があります。色々と試すのは悪いことではありませんが、根気よくやることが1番大切です。自分の出来ることから始めるのが無理なく続けられる薄毛対策になります。