シャンプーの種類

シャンプーは3つに分類することが出来ます。
●アミノ酸系シャンプー
●石けん系シャンプー
●高級アルコール系シャンプー

 

です。

 

・アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプーは、頭皮ケア用のシャンプーでよく使われています。アミノ酸は、体にとって欠かすことが出来ないタンパク質の1つですし、髪にも必要な栄養素です。

 

その為、アミノ酸系シャンプーは、頭皮ケアに効果が期待できます。アミノ酸系のシャンプーは、髪の補修もしてくれますが、洗浄効果が他と比べると落ちてしまいます。その為、頭皮の汚れが気になる人は、二度洗いをする必要も出てきてしまいます。しかし、他と比べると、髪にも頭皮にも優しい育毛シャンプーになります。

 

 

石けん系シャンプー

石けん系シャンプーは、洗浄力が強く、低刺激なことが特徴です。頭皮の皮脂汚れが薄毛の原因となっている人に向いています。

 

成分表には、カリ石けん素地、脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウム等が表記されています。それに加え、香料や保湿成分が配合されている石けん系シャンプーもあります。

 

しかし、薄毛や抜け毛のシャンプーは、無添加が良いとされています。無添加にこだわりたい人は、無添加の石けん系シャンプーもありますので、そちらを使用すると良いでしょう。

 

高級アルコール系シャンプー

高級アルコール系シャンプーは、スーパーやドラックストアでよく見かける、CMでもよく放送されているシャンプーになります。高級アルコール系シャンプーを使用している人は多いでしょう。

 

このシャンプーは、髪や地肌を健康に保つことに優れていますが、薄毛や抜け毛対策として使用するシャンプーとしては、効果は期待出来ないものになります。